45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソフトバンクがつぶれる寸前?無担保社債発行で心配広がる
HAWKS 2008 [DVD]ソフトバンクにリーチがかかっているそうです。






ソフトバンクは5月26日、第27回無担保社債(愛称:「福岡ソフトバンクホークスボンド」)の 発行条件を決定した。発行総額は600億円で、借入金の返済と社債の償還資金に充当される予定だ。

この社債は一般を対象に募集し、申込期間は5月27日から6月9日。利率は年5.10%。償還期限は2011年6月10日となっている。
CNETジャパンより引用)

この報道にネット上では「こりゃつぶれるな」「これは相当経営が苦しい証拠」「計画倒産を予定ですかねw」と、ソフトバンクは相当危ないと噂されている。

確かに、銀行がもう貸してくれないから一般の投資家から借りなくてはならなくなっているということなら、ソフトバンクはもうリーチがかかっている状態かもしれない。600億の社債を発行すると2年後に630億を返還しなくてはならないのにそれをやるということは、早急に必要なお金なのにそれがないのでやるしかないのだろう。

ちなみに、ソフトバンクが返済しなければいけない債務の内訳は、ネットに書き込まれていた情報によると、短期借入金3212億円、1年内長期借入金2542億円、1年内償還社債640億円で合計6395億円もあるという。そして、借金は総額2兆を越えており、自転車操業なのだそうだ。

リーチどころかダブルリーチのようだ。

今回の社債でソフトバンクが辛くも生き残るか、それとも、一般の投資家からお金を集めてとんずら、倒産してしまうのか、とりあえず、注目したい。

ちなみに、購入すれば全員に福岡ソフトバンクホークス・エコバッグがプレゼントされ、さらに、抽選で2010年シーズンのホーム開幕戦のペアチケットや、開幕戦当日のホテルペア宿泊券が当たる懸賞がついているそうなので、ホークスファンは奮ってご参加いただきたいw





コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。