45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南京大虐殺の時に中国人兵士はどこで何をしていたのか?
南京事件「証拠写真」を検証する中国人のブログでこんなエントリーがあったそうです。





米国人の友人と食事をした際、一つの質問を受けた。

「中国人はずっと、日本人は南京大虐殺で中国人を大量に殺害したと言っている。この大虐殺は2―3カ月もの間続いたと言っているが、その間中国の軍人はどこにいたのか?2カ月も続いていたとすれば、どこにいても駆けつけることができたはずだ。日本軍人はわずかに5000人だったそうだが、中国軍はなぜ南京の市民を守らなかったのか?」

以上が、米国人の友人から受けた質問だ。私はこの質問を聞いて唖然としてしまった。私はこれまでこのような問題について考えたことが無かったし、私の周りの人間も考えたことが無かっただろう。

米国人の友人は私に「当時、共産党や国民党は一体何をしていたのか?」と尋ねてきたが、外国人たちは、これについて、「彼らは旨いものを食っていたに違いない」と言っていた。私はこれに対して、それはあまりにも誇張された考え方だと反論したが、確かに良い質問だと感じ、帰って調べ、後でメールすると答えた。

資料を調べて分かったのは、当時南京に侵攻した日本軍は5000人ではなく6万人であったことと、南京にいたのは多くの売国奴であったということだった。友人からの質問は私を大いに混乱させることとなった。また、私はGoogleで検索したのだが、何の資料も見つけることができなかった。当時、中国軍が何処で何をしていたのか、一切の記述が無いのである。私は友人に対してどのように答えれば良いのだろうか?
サーチナより引用)

資料を調べてもこの件について書いてないのは逃げたからじゃないですか?(笑)

当時、中国の軍人というのは国民党軍と共産党軍がいたんですかね。国民党軍は足に鎖をつけるなどして民間人を無理やり前線で戦わせていました。そして、逃げようとすると射殺したそうです。
共産党軍はもっと最悪で山賊をしていたそうですよ。

本当に虐殺はあったんでしょうか?
仮に虐殺があったとして、30万人もの死体はどうしたんでしょうね(笑)

南京大虐殺にはこういう風な突っ込まれると何も言えなくなるおかしなところが多々あります。ちゃんと考えれば本当にあったことなのかどうかなんて分かることですね。
まぁ、この件も中国お得意の資料捏造をして、しばらくしたら「資料が発見された」とかやるんでしょうが(笑)

【関連記事】慰安婦が「強制連行」されたことは嘘だったのか?


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。