45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国のサッカーチーム「蔚山」監督の敗者インタビューが言い訳ばかりでみっともない
韓国百景・世界遺産 韓国ハイビジョンアーカイブス [DVD]韓国のスポーツ関係者ってこんな風な言い訳すること多いですよね。




5月7日に行われたアジアチャンピオンズリーグ・日本の名古屋ト対韓国の蔚山は、4-1で名古屋が大勝しました。
蔚山のキム・ホゴン監督は試合後こう語ったそうです(笑)
●キム・ホゴン監督(蔚山):

「Kリーグもシーズン途中でJリーグもシーズン途中だが、コンディションは若干良くなかったし、けが人もいた。試合開始から悪天候で、昨日も雨が降って、ちょっと練習もできなかった」
(以上J'sGORLより引用)

素晴らしいくらいの言い訳の嵐(笑)何で韓国人は素直に負けを認めないんでしょうか。スポーツマンシップは韓国にはないんでしょうか。だから嫌われるんですよ。

ちなみに、知り合いの韓国人は素直に負けを認める人物です。彼によると、「人によるが、一般人はそれほどでもない。しかし、マスコミに出てる人達は日本に負けると叩かれるのでどこまでも自分に非がないように話すのが普通になっている。」だそうです。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。