45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小室希選手が滑走前に失格で全日本スケルトン監督のブログ炎上
マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック(NDS)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




「えっ、まさか」「どうして……」。バンクーバー冬季五輪のそり競技スケルトン初日の19日、女子の初代表だった仙台大学の大学院生、小室希(のぞみ)選手(24)は、滑走することなく失格してしまった。国際連盟の規格に合っていることを示すステッカーがそりに張られていなかったのが理由だという。
(中略)
競技は予定より1時間近く遅れて午前9時50分にスタート。17番目に滑る予定だった小室選手の姿を待った。チアリーディング部の女子部員も駆けつけ、16番目の選手が滑り終わると「頑張れ、頑張れ小室!」と大声援に。

しかし、直後にスクリーンに映ったのは18番目の選手。「あれ? 何で18番が滑っているの」。いぶかる声があちこちで出た。職員が五輪のウェブサイトで確認すると、失格していたことが判明。「えーっ、信じられない」と悲鳴が上がった。(後略)
asahi.comより引用)

申し訳ありませんが、この記事を読んで爆笑しました。かわいそうなのは分かってますが、あまりにもお粗末すぎるミスですしねぇ。

聞いたところによると、シールを間違えてはがしてしたのは、小室選手だそうです。今回の五輪が特別でシールを貼ることがこれまでなかったのなら分かりますが、そうではなくていつも貼っているものだそうです。それをスポンサーのシールなどをはがす時に一緒にはがしてしまったという事だそうです。でも…普通分かるんじゃないですかね。ずっとスケルトンをやってきてるなら。五輪でテンパってたからでしょうか。いや、テンパってもありえないミスでしょう。車でいうならテンパってナンバープレートをはずすようなものですから。言い訳しようがないですね。

この件で当然のように全日本スケルトン監督のブログが炎上してました。

全日本スケルトン監督ブログ
岩手県スポーツ振興事業団・全日本スケルトン監督

これはしょうがないでしょう。小室選手も、車体をチェックしなかった監督やスタッフも同罪です。すべての選手を管理するために監督はいるんですから。税金で海外に行かせてもらってこの体たらくなら、批判は甘んじて受けるべきでしょう。

まぁ、一番悪いのは小室選手ですけどね。いや、間違えました。悪いのは小室選手の頭でした。言い過ぎました。取り消しますw




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。