45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アグネスが行ったのは安全なソマリランド共和国
アグネス・チャン ベストアルバム東京に行くと言って町田に行くようなもの。






2月15日(月)、アグネス・チャン日本ユニセフ協会大使が本年の視察先であるソマリア(ソマリランド)へ向け、羽田空港を出発しました。アグネス大使は、ドバイからナイロビを経由し、2月17日(水)にソマリランドの都市、ハルゲイサに到着し、2月23日(火)には日本へ帰国予定です。
日本ユニセフ協会HPより引用)

ソマリアは現在、北部の「ソマリランド共和国」と南部の「ソマリア」で分裂状態となっており、内戦が激しく非常に危険なのは南部の「ソマリア」の方だそうです。ソマリアと、ソマリアに接する所は内戦の危険もありますが、アグネスが行くハルゲイサという都市は、インフラも整い治安も安定しているそうです。

簡単にいうと、関西に行くと言って三重県や和歌山を観光してくるようなものです。関西に行くと言って西成に行くのなら物凄く評価が出来るんですけどね。西成は関西人さえ立ち寄らない危険地域で、アフリカのサバンナみたいなものですからw 関西の人なら分かるたとえだと思いますw

西成の暴徒

まぁ、危ないかどうかと言われたら危ない可能性はなくはないんでしょうが…何か納得出来ないですよねw
それよりも、チベットに行けばいいのに。




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。