45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FMWがついに復活か?大仁田もまんざらでもない様子
倒産!FMW―カリスマ・インディー・プロレスはこうして潰滅したもうこの人消えてくれないかな。






あのFMWが復活しそうです。

後藤が動いた。12月24日、新木場1stRINGでデビュー30周年記念興行を開催する後藤が、「インディーの原点はFMW。ただ、俺の中ではFMWが中途半端に終わっているので、30年の区切りとして再旗揚げします」と同大会をFMW再旗揚げ戦とすることを発表した。
一夜限りの復活ではない。後藤はFMWの法人化を目指す。団体のコンセプトはFMW初期の「何が飛び出すか分からないリング」で、通常のプロレスはもちろん、異種格闘技、女子プロ、さらにニューハーフプロレスも行う予定だ。さらに「FMWは大仁田厚がいなければ始まらない」と邪道・大仁田にタッグ結成を呼びかけた。

これを受けて大仁田は「後藤に協力するのはやぶさかではない」と発言。定期的に開催してきた大仁田興行には、FMWのメンバーを可能な限り集め、思い入れのあるFMWのエッセンスを盛り込んできた。(以下略)
リアルスポーツより引用)

大仁田は引退してたのに、ハヤブサをメインにFMWが軌道に乗りそうになったら復活し、わがまま放題をして金だけはちゃっかり貰うということをしていたため経営が傾き、すべて荒井社長にかぶせて逃げて、そのあげくに荒井社長が自殺したと言われているんですけど、真実はどうなんでしょうか。

昔はプロレス界の人としては面白い存在でしたし、嫌いではありませんでした。むしろ好きな方でした。しかし、今はこの人と同じ意見です。



有吉は冗談のように言ってますが、プロレスファンだったら本当の気持ちなんでしょうね。
ちなみに、大仁田個人が「有刺鉄線」や「電流爆破」の商標登録をもっているそうです。理由は「弟子達が安易に危険なデスマッチを行うのを防ぎ弟子を守るため」という美談にしたてているそうですが、まぁ、金がほしかったんでしょう。

とりあえず、復活しないでほしい。というか、大仁田の顔はもう見たくない。
まぁ、復活したらしたでネタとしては興味があるけどw



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。