45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供が自殺したのはカンニングをとがめたせいなので金を払えと言う馬鹿な親
カンニングの恋愛中毒~竹山&まえけん「おっさん二人の恋物語」編~ [DVD]この親だからそんな子になったんですね。






2004年に埼玉県立高3年の男子生徒(当時17)が自殺したのは、カンニングを疑った教諭らの指導が原因として、母親(56)が県に8000万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は30日、請求を棄却した1審判決を支持、母親側の控訴を棄却した。
(中略)
判決によると、04年5月26日、2時限目の物理の試験中、生徒が消しゴムに巻いたメモを見ているのを教諭が発見。メモは1時限目の日本史の試験に関する内容で、担任ら教諭5人が別室で生徒から約2時間にわたり事情聴取。生徒は同日夕、埼玉県新座市の立体駐車場で飛び降り自殺した。

母親は判決後、「わたしたちに何の配慮もない判決で、非常に残念です」と話した。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20090730-525085.html
痛いニュースより引用)

どう考えても教諭達に落ち度はなんですが。
可愛い息子が死んで悲しすぎて少しおかしくなっているんでしょうか。何かに八つ当たりしないとやってられないんでしょうね。

カンニングをとがめた教師を訴える親

しかし、それを止めようとしない弁護士や親戚はいなかったんでしょうか。ある意味そんな人が周りにいなかったというのがかわいそうです。とりあえず、こんな馬鹿な裁判を起こそうとする馬鹿な人間を、金をくれるという理由だけで手伝おうとする馬鹿な弁護士に不幸が訪れますように。




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。