45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪経済大ラグビー部が部員のホモビデオ出演で活動停止が決まった日、多田野が活躍する皮肉
特命係長只野仁 シーズン4 DVD-BOX(5枚組)こんな偶然ってあるんですね。






大阪経済大学(大阪市東淀川区)のラグビー部員3人が大麻取締法違反(譲り受け)容疑で逮捕された事件で、大経大の重森暁学長は10日、記者会見を行い、ラグビー部の活動を無期限停止処分にすると発表した。大学側によると、現役部員2人とOB2人がアダルトビデオに出演していることも発覚したという。重森学長は「深くおわび申し上げます」と陳謝した。
msn産経ニュースより引用)

アダルトビデオというより、ゲイビデオ(ホモビデオ)に出演していたそうです。
まぁ、それはちょっと置いといて、こんなニュースがあった日、何と日本ハムの多田野数人投手がびっくりするくらいの活躍をしました。

日本ハム多田野数人投手(29)が、快記録まであと1人に迫る快投で、プロ初の完封勝利を挙げた。9回2死まで4四球は与えたが無安打。抑えればノーヒットノーランだった大松に右前打を許し、夢破れた。この日、昇格したばかりで5連敗を止める大仕事もやり遂げ、価値ある白星をもたらして今季3勝目。
ニッカンスポーツより引用)

お忘れの方もいらっしゃるかもしれませんが、多田野投手は立教大在籍時にゲイビデオに出演し、ドラフトで指名してもらえませんでした。実力はあったため、その後アメリカで野球を続け、2008年に日本ハムに入団した苦労人です。

多田野数人


多田野投手はこのゲイビデオが問題視された2004年に記者会見を開き、「大学時代に(そのような)ビデオに出たことがあり、今はとても後悔しています。当時は若くお金が必要でした。たった一度の過ちであり二度と同じ間違いはしません」「僕はゲイではありません。これだけははっきりと真実を伝えたかった」と釈明しています。

まぁ、別に出ていたからといって、今更ここで責めようなどという趣旨で書いているのではなく、ただゲイビデオについてのニュースがあったときに多田野投手も活躍したということに、何か不思議だと書きたかっただけなんです。

神様がいたずらでもしたんでしょうね。おそらくその神様はゲイビデオに出たのにゲイじゃないと否定したゲイの神様でしょうが。


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。