45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
力士「右肩上り」が誕生
シコふんじゃった。 [DVD]師匠の暴走としかいいようがありません。






「右肩上(あが)り」。29日発表された大相撲力士の改名で、こんな珍名が名古屋場所の土俵上で呼ばれる。

大嶽部屋の三段目力士、吉野(21)。昨年名古屋場所で勝ち越して幕下に上がったが、以来三段目との間を上ったり下りたりで大嶽親方(元関脇・貴闘力)から勧められた。「実際に番付を見てびっくりです」と本人。
(中略)
大嶽親方は「全体が暗いのでみんなが幸せになれるように付けた」と弟子に期待。右肩上りは「話題が先行してしまうと思うけど、相撲で注目されたい」。
毎日jpより引用)

さすが貴闘力さんですね。
あまりにもダメすぎる名前で逆に応援したくなります。
きっとそんな計算はしてなくて、おそらく貴闘力流のイジメなんでしょうが。

それにしても、こんな名前をつけられると確実に名前負けしてしまうんでしょうね。とりあえず、廃業(引退)する直前には「右肩下り」に改名してから廃業(引退)してもらいたいものです。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。