45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長野県がまた暴走、「長野北陸新幹線」にすべし!
プラレール 長野新幹線10周年スペシャルセットいつから長野と聞くと、また身勝手なことを言い出したのかと思ってしまうようになったのでしょうか。



2014年度末開業予定の北陸新幹線の通称について、「長野北陸新幹線」とするよう長野県の経済団体が運動している。県内では「北陸」が定着しているが、JR東日本は「利用者への案内表記は確定していない」としており、「長野」が入る可能性もある。

国土交通省によると、法律に基づく基本計画に記載されている「北陸新幹線」が正式名称。その一部として97年に開業した「長野新幹線」はJR東日本の案内表記だ。長野県商工会議所連合会など20団体は今年3月、JR東日本に対し、金沢まで延伸後の名称を「長野北陸新幹線」とするよう申し入れた。「長野新幹線」の名称が定着しているのに加え、延伸先に上越市があり上越新幹線と混同されやすい、というのが理由だ。

長野商工会議所は「名称から長野がなくなると、首都圏から長野へ向かう人にとってわかりにくくなる」と理由を説明する一方で、「北陸地方と対抗するのが本意ではない」と北陸や上越地域に理解を求めている。
asahi.comより引用)

また長野です。
リニアのルートの件では、大阪・東京間を最速で移動することが大事なのに、「これからの時代は1県1駅でなく駅を増やして人間的ゆとりを」という意味不明の主張をし、ぐにゃぐにゃのルートにするよう主張していました。⇒ 長野「Cルートは独善的。これからの時代は1県1駅でなく駅を増やして人間的ゆとりを」

なぜこんなに長野は「俺が俺が」というような態度になったのでしょうか。長野は前からこうだったのでしょうか。何か韓国と似た臭いがします。
当然悪い意味でですよ。

こうなったらリニアのルートからは長野をはずし、北陸新幹線も長野につなげないようにしてほしいものです。


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。