45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めっちゃ悔しいですの元水泳銀メダリスト田島寧子は今派遣社員
勝利のメダルセットそういえば芸能界に入ったんでしたね。






めっちゃ悔しいです」で芸能界デビューした元水泳銀メダリスト田島寧子(たじま やすこ)が芸能界を引退しOLになっていた。2000年のシドニーオリンピック競泳400m個人メドレーで2位入賞し「めっちゃ悔しいです!金がいいですぅ!」のひと言で人気を博した元水泳銀メダリスト田島寧子。

後何を思ったのか翌年7月に競泳界を引退、銀メダルのバリューを引っさげて芸能界入り、女優デビューを果した。しかし、この引退、芸能界入りは田島が所属する日本水泳連盟に無断で行われ、連盟幹部は当時かなり憤慨やるかたないといった状況だったという(もちろんマスコミの対応は冷ややかだった、含『サイゾー』)。

背水の陣(?)で女優業にまい進するも、与えられたのは端役のみ、やっとかなったメジャー進出も、03年のNHK連続テレビ小説『てるてる家族』、06年テレ東の『田舎に泊まろう!』へのゲスト止まり。そんな田島が08年にひっそりと女優業を廃業していた。

「今は一般人ですので、そっとしておいて下さい。競泳についてもコメントはしていません」マスコミが取材に訪れた自宅で、田島のお母さん英子さんは語ったという。将来の夢はデザイナーか、女優! と周囲に憚らず公言していた田島ではあるが、この栄華必衰はあまりにも寂しい。田島周辺からは、当時から芸能界への転出を口にしていた田島に、有力な圧力があったという噂も聞こえるが......。
メンズサイゾーより引用)

まぁ、ねぇ・・・圧力があったかどうかは知りませんが、たとえなかったとしても無理だったでしょう。だって・・・ねぇ・・・。
かわいい子ばっかりだとテレビが面白くないので、一般的に不細工と言われているような人も芸能界には必要だとは思います。しかし、不細工というのにも許せる不細工と、見てるだけで不快な不細工がいるんだと思います。まぁ、田島さんがそうだったとは言いませんが。

ちなみに、こんな感じで変わってました。

田島寧子

水泳をやってらっしゃった頃。

田島寧子その2

グラビアです・・・体も顔もでかい・・・。

田島寧子その3

顔が異常なくらいでかい・・・まぁ、無理なものは無理ということだったんですね。



コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/05/01 (水) 21:26:50 | | #[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。