45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国で強い牝馬が海外遠征したら40馬身差で負けました
サイレンススズカ スピードの向こう側へ… [DVD]韓国ではそこそこ強いらしいです。






現地時間13日、アメリカ遠征中の韓国産馬ペクパ(牝5歳)がアローワンス競走(ダート1マイル70ヤード・デラウェアパーク競馬場)に出走しましたが、42.5馬身差の最下位でした。



ペクパはソウル所属の韓国産5歳牝馬で、韓国・ソウルでは22戦8勝、2着5回で勝率36.4%複勝率59.1%を記録、重賞では07年韓国オークス(G2)、スポーツソウル杯、08年SBS杯に優勝、内国産古馬最高峰の08年大統領杯(G1)で2着、など輝かしい実績だったそうです。この実績により、韓国産馬2頭目の海外遠征計画に選出され、今回初の海外レースでした。

ビックリするくらいの惨敗です。
まぁ、1レースで評価を決めるのは何なので、今後に期待したいですね。
ちなみに、今回のレースは3月に渡米し、約3ヶ月間調教を積み万全の体制で挑んだそうです。



コメント
コメント
さすが韓国馬w
2009/06/15 (月) 23:33:07 | URL | sss #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。