45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家賃を200万滞納して請求されたら包丁で大家を刺そうとする馬鹿
借金は合法的に踏み倒せまさに、自分のことは棚に上げてである。






大阪府警豊中南署は13日、滞納家賃の取り立てに腹を立てて大家を殺害しようとしたとして、殺人未遂容疑で大阪府豊中市の無職の男(47)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は13日午前10時ごろ、住んでいるアパート脇の駐車場で大家の男性(70)の腹を包丁で刺して殺害しようとした疑い。男性は抵抗した際、指などに軽いけがをした。

豊中南署によると、坂元容疑者は約5年前からの家賃計約200万円を滞納。男性は約1カ月半前から連日部屋を訪れて張り紙などで督促し、12日には鍵を新しくして部屋を使えないようにしていた。

13日、男性が駐車場で車から出たところ、坂元容疑者が「ひどいことするやないか」と襲いかかったという。
スポニチより引用)

何でこんな奴が精神病院にも入らずに生きていたんだろうか。
確かにいきなり部屋に入れないようにしたことは法律的には悪い。しかし、家賃をずっと滞納してずっと督促していたのに払わなかったこの馬鹿がどう考えても悪い。

怒っていいのは自分がちゃんとしているときだけだろう。自分はお金を払ったりしないが、相手にはちゃんとしてほしいとは、身勝手にもほどがある。「奨学金は返したくないがブラックリストにものりたくないとワガママを言う馬鹿な人達」もそうだが、近頃自分さえ良ければいいという頭の悪い人が多すぎるような気がする。

盛大に罰が当たりますように。


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。