45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
偉そうにムーディにアドバイスする加護亜依
no hesitAtIon加護が偉そうにアドバイスしたそうです。






最近出番が減っている“崖っぷち”芸人・ムーディ勝山が10日、土壇場に立たされながらも復活を遂げたタレント・加護亜依とともに映画『レスラー』の試写会イベントに登場した。ムーディは、全盛期には1か月の予定表が“真っ黒”に見えるほど、1日に何件もの仕事があったというが、「マネージャーが予定表をファックスしてこないと思ったら、1か月に4件しか仕事がなかった。何でもいいから仕事をください」と悲惨な現状を訴えた。
(中略)
そんなムーディに、21歳という若さで芸能界の“天国と地獄”を見た加護は「負けないという心、絶対やってやろうという気持ちが大切」とアドバイス。ムーディは「その言葉を胸に、もう一度リベンジしたい」と“受け流さず”に復活を誓っていた。
オリコンキャリアより引用)

何を偉そうにアドバイスしているんでしょうか。
加護が地獄を見たのは自業自得です。そして、「絶対やってやろうという気持ち」が大事と偉そうに言っていますが、加護が実践しなければならないのは「(タバコや男遊びを)絶対にやってはいけない気持ち」を大切にすることです。

てゆうか、加護なんぞに言われて「その言葉を胸に」なんて言ってるからダメになるんですよ。崖っぷちと言っていますが、もうすでに崖からは転落したと認めないと再起はないんじゃないでしょうか。
まぁ、どうでもいいですが。


コメント
コメント
かごには、言われたくない。絶対
2009/06/14 (日) 15:45:09 | URL | FERIATH #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。