45円
明日やれることは明日。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本イジメでスキーの板がまた短くなるそうです
ジャンプアルティメットスターズ 特典 原画ポストカード付きまたもやルール改正をするそうです。





国際スキー連盟(FIS)のジャンプ委員会が、2010年バンクーバー冬季五輪後の10-11年シーズンから、使用できるスキー板の長さを現行より短くすることが28日、分かった。今回の規則改正には、飛び過ぎを抑えて選手の安全を守る狙いがある。

板の長さは最長で身長の146%と定めているが、バンクーバー五輪後は145%にする。また、今は体格指数(BMI)を用いて体重の軽すぎる選手の板の長さに制限を加えているが、新ルールではBMIの値を上げて過度の減量をこれまで以上に防ぐ。
産経ニュースより引用)

これは板の長さを短くする必要性がありますかね?ただ飛ぶときのスタート地点を下げればいいだけのことではないでしょうか。

前にスキーの板を短くしたのは、日本の選手が飛びすぎて北欧の選手がジャンプ競技で負けていたからと言われています。ルール改正後しばらく日本が低迷しましたが、ようやく新ルールにあわせて日本が調子を上げてきたのでまたルール改正なんですかね。

それにしても、頻繁にルール改正をする競技は何を考えているのでしょうか。そんなにルールを変えなくてはならない競技なのだとしたら、それは競技としておかしいんじゃないですかねぇ。そして、ルールを変えたらそれは今までやっていた競技とはもう違う競技だと思うんですが。




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック


copyright © 2017 45円 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。